51427e14.jpg某バイオリンの先生のスチューデントコンサートで嫁が伴奏するということで聴きに行ってきました。

スチューデントコンサートなので演奏自体は正直それほど見るべきものもなかったのですが、皆さん緊張しながらも一生懸命弾いている姿が結構印象的でした。
漠然と習い事をするだけじゃなく、こうやって自分にプレッシャーをかけるのって結構大切なことなんじゃないかと。
別に楽器の演奏会に限らず資格試験でもなんでも。
そいえばここ暫くそういう自己研磨というか自分に負荷をかけるのさぼってるなーとちょっと反省。

まぁ、あとうちの嫁はやはりピアノ弾いている時が一番オットコマエです(褒めている。